看護師・薬剤師の方

看護師の転職事情

「看護師さん」
子どもに「大きくなったら何になりたい?」と、聞くと沢山の子がそう答えます。

現職の看護師にお話を伺うと、「ハードな職場環境だけど、仕事への満足度はすごく感じています。」と口々にお話しされます。
夢を持ち、やりがいを感じ働いているそんな看護師さん。
でも、現実にはたくさんの悩みを抱えられ、やむなく転職をされる方も多くいらっしゃいます。

よく耳にする理由として・・・

  • 年収アップしたい
  • 今までと違う分野を経験したい
  • キャリアアップしたい
  • 仕事と家庭・子育て中の理解のあるところで働きたい、など、色々ありますがやはり、

勤務体系の安定したところで働きたい!という声が最も多く聞かれました。

急な夜勤は当たり前、1年目から10:1の看護や出産育児からの最先端医療の現場復帰に対しても、研修制度がない・・・

では、病院側はどうでしょう。
実は病院側も、看護師不足で悩まれています。2006年に政府が一般病棟の看護師数について、患者7人に対し看護師1人(7:1)の割合を確保した病院の入院費を一律に増やしたことで、大病院・大学病院などで看護師の大量採用が行われました。地方の病院や中小の病院では、なかなか看護師を採用することができなくなり、頭を抱えられています。

大病院と地方病院での看護師の偏在も問題ですが看護師資格を持ってられていても職場から離れている方が多く、国が把握しているより現状は看護師の絶対数も足りていないのです。(厚生労働省によると、全国に55万人以上の潜在看護師がいるといわれています。)
出産育児などで一度職場を離れた方、潜在看護師様でも復職しやすいよう、研修制度を設けている医院様も多数ございます。
社会はあなたのライセンスを必要としています。

両者の要望をマッチングさせ、確実なキャリアップを私たちは、応援します。りゅうごの転職サポートを信じて、自分を売り込み一緒にステップアップしましょう!

転職(コンサルティング)の流れはこちらから

薬剤師の転職事情

「高度で専門的な知識が求められる薬剤師さん」

引く手あまたな職業ですが、その半面、転職率が高いのも事実です。
医療機関や製薬会社、ドラッグストアに調剤薬局と職場の選択肢も多くなり、勤務条件、職場環境と業務へのやりがいとのバランスが非常に難しくなっているのも、転職率が高くなっている原因です。
近年では、「薬剤師生き残り競争」や「薬剤師失業時代」などの言葉を耳にします。
新たな職場を探そうとしても思うようにいかないケースも多いと聞きます。

調剤薬局やドラッグストアでは激化する競争の中で勝ち抜くため、サービス業としての一面を強化してきています。そんな中、薬剤師のライセンスだけでなく、接客力・コミュニケーション能力をもとめられるようになってきました。

そんな状況下において理想的な職場を見つけるためには、私たちりゅうごヘルスケアのサポートが必ずお役にたてると思います。

まだまだ人材不足に悩まれている病院や調剤薬局も数多くございます。あなたの要望を一つでも多く受け入れてもらい、今より働きやすい環境作りに私たちも誠心誠意努めさせて頂きます。

りゅうごの転職サポートを信じて一緒にステップアップしましょう!

転職(コンサルティング)の流れはこちらから

株式会社りゅうごヘルスケア

ご連絡お待ちしております!!
TEL: 0743-70-0120
FAX: 0743-70-0121

お問い合わせはこちらから

  • 医師の方
  • 看護師・薬剤師の方